SSブログ

「ど素人が始める起業の本」滝岡幸子 翔泳社 2014年 ①(前半) [読書記録 一般]

今回は、滝岡幸子さんの
「ど素人が始める起業の本」を紹介します。




出版社の案内には、


「飲食店をやりたいけれど、料理ができません→セルフ調理なら大丈夫です!特技があり
 ません→なんでも屋で解決!在庫を抱えたくない→ファブレスで解決!スタッフ確保が難
 題→スクールで解決!おもわず会社を辞めたくなるアイデア満載。成功事例を厳選掲載!」


とあります。





今回紹介文より強く印象に残った言葉は…

・「パソコン スマホですぐ起業できる時代
 低コスト 低リスクでの起業」


・「複数の収入源を持とう」


・「ワークライフバランス重視なら『どのように働きたいか?』考えて起業する」


・「拠点を持つなら最初は自宅を検討」




<浜松の新名所 浜松ジオラマファクトリー!>

  ものづくりのまちとも言われる浜松。
 山田卓司さんのすばらしい作品を 
 ザザシティ西館の浜松ジオラマファクトリーで味わえます。
 お近くにお寄りの時は ぜひ お訪ねください。

浜松ジオラマファクトリー







☆「ど素人が始める起業の本」滝岡幸子 翔泳社 2014年 ①(前半)

1.png

◇あなたも いますぐ起業できる
 
01 不安があっても大丈夫 

   あなたらしい起業の方法がきっとあります

 

02 起業的3つの成長タイプ

   ① 小さい会社型 

   ② ゆっくり拡大型 

   ③ 急成長型



03 起業のメリット デメリット

   交通費が全て自腹 
     
   好きな仕事・自由 ←→ 自己責任 プレッシャー



04 パソコン スマホですぐ起業できる時代

   低コスト 低リスクでの起業

 

05 いきなり会社を作る必要なし

   まず100円を稼ぐことから考えてみよう
  
  「他人にほめられたこと」を思い出そう 

 

06 複数の収入源を持とう 

   パラレルキャリアで収入を確保する

   働き方を分散してリスクヘッジ 副業もおススメ



07 ワークライフバランス重視なら「どのように働きたいか?」考えて起業する
 
   理想の生活スケジュール書き出し

 

08 短所の克服も起業のヒントにつながる
     
   同じ悩みを持つ人が集う場を作り共感しながら解決を目指す

 

09 在宅ネット型で働く人はじわじわ増加中
     
   ノマド型 

 

10 拠点を持つなら最初は自宅を検討

   レンタルオフィスという形も









◇アイデアを「かたち」にしてください
 
01 事業計画書は必要なし 

   とにかく何かをやってみること

 

02 アイデアを事業化する4要素(上)ビジネスモデルと人材 

   ①ビジネスモデル(事業アイデア)

    売り上げ高が伸びていくビジネスモデル


   ② 事業を一緒に作り上げる人材

 

03 4要素(下)協力者と資金

   ③ 成功に不可欠な外部の協力者


   ④ 資金は事業を助けるための


 
04 アイデアを実行しやすいかたちにビジネスモデルを練ろう

   どのように売るか考えましょう 

   潜在顧客は? 

   どのように販売?

  ビジネス運営は?


   
   経営資源を整理しよう
   
     アイデアに役立つノウハウは?

     助けてくれる人は?

    自己資金は?

 

05 美しいビジネスモデルを作ろう

   お客様が後援 - 家族を連れてきてくれる

 

06 大きく初めてはダメ!

   経営能力とお金に見合ったスタートを

 

07 起業当初に人材と協力者を得るコツ

   ① ネットでリサーチ  

   ② 足で稼ぐ  

   ③ 法人化すると信用力が増す

   ④ 高い志に人はついてくる

 

08 できる限り低資金でスタートしよう 

   1年分の生活費を蓄えておくこと
   
   自宅をオフィスにする  中古品・レンタル品


   開業資金  店舗保証金 準備中の家賃 内装工事費 外装費 テーブル・椅子
          食器棚 オーブン 調理棚 食器などの什器 材料仕入れ 
メニュー表 チラシ HP制作費用
    

   運転資金  家賃 光熱費 仕入れ

 

09 ヒット商品を狙うなら短期集中型で収益を得よう 

    どんなに続いても7年まで

 

10 事業内容は毎年変わるのが当たり前 定期的に進化しよう

   積極的に進化しよう

   ニーズに合わせる 

   多くの人に出会う 要望ヒアリング カスタマイズ
    
   少ない人員で

 

11 起業するかどうかを決めるには社会的に求められているものか考えよう

   ① 困っている人を助ける事業かどうか?

   ② 適切な価格で役立つモノ・サービスを提供しているか?

   ③ 面白いことを世の中に提案し続けているか?

   ④ 癒しを与える事業か?

 

12 売上高を計算して ビジネスが成り立つかを検証しよう

    売上高 = 客単価 × 客数

    ポイントは客単価と客数を増やすこと

 

13 ネットだけで完結するサービスなら客単価を低くしても食べていける

    売上高 - 経費 = 利益


    稼げるポイントは ニッチな事業 であること

 
◎収入源を確保しよう
   
 「起業準備を始めるにあたり収入源を確保しておこう」 

  ~ 家族の収入

アルバイトで修業


nice!(155)  コメント(4) 

nice! 155

コメント 4

リス太郎

参考になりました。ありがとうございます。
by リス太郎 (2019-10-13 23:02) 

ハマコウ

リス太郎さん 励ましの言葉をありがとうございます。
by ハマコウ (2019-10-14 06:17) 

danke

初めまして。

中古本を注文していしまいました。ハハハ
by danke (2019-10-14 09:43) 

ハマコウ

dankeさん ありがとうございます。
よろしくお願いします。
by ハマコウ (2019-10-14 16:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。