SSブログ

『小学校5年生の心理』落合良行 大日本図書 2000年 ② /「『日本の旅』文化事典」辻原康夫 トラベル・ジャーナル 2000年 ②【再掲載 2011.12】 [読書記録 教育]

今回は、4月22日に続いて落合良行さんの
「小学校5年生の心理」の紹介 2回目です。



出版社の案内には、


「現代の小学生の心理を学年別に考えるシリーズ。小学5年生は、身近な大人への反抗や
 批判が出始め、自分で考えるようになったり、男女差や身体に目覚め、こだわったりす
 る年頃である。彼らの心の状態や、親の役割、不適応への対策などについて解説する。
 実際の子どもの姿がわかるように、子どもを対象に行った調査やデータ、教師として教
 育しながら子どもの心理的特徴を記録したものなどをもとに編集。」


とあります。



本シリーズは1年生から5年生までそろっており、
該当学年を初めて担任する折、大変参考になったことを覚えています。
教科書を発行する出版社だけに学校現場でも家庭でも役に立つ本だと思います。
子どもたちにだけでなく、わたしたち大人にも役立つ本だと感じます。
根強い人気があるおすすめの本です。



今回紹介分より強く印象に残った言葉は…

・「性 - 『セックス(生物学的)』 と 『ジェンダー(性役割)』」


・「同性である親が大人の女性(男性)のモデルとしての生き方(を!)」


・「『ジャンプ』の魅力 =『友情』『努力』『勝利』の3大コンセプト」


・「思春期文化と子ども達  『秘密の世界』 『内的な世界』」




もう一つ、再掲載となりますが、辻原康夫さんの、
「『日本の旅』文化事典」②を載せます。
要約を久しぶりに見て、分かり易くまとめてあるなあと自分ながらに思います。
忘れたときに見直すことができます。
要約なので間違いもあります。ご容赦いただくと共に、本での確認をお願います。





一昨日、昨日とサツマイモ苗を挿しました。
早朝、管理機を使って、自分なりに工夫しての畝作りですが、以前よりは上達しました。
マルチを一人ではるのは、難しいことでした。
夕方に妻と一緒に苗を挿しました。
今年は、わたしのミスで苗作りに失敗してしまったので、
ホームセンターで買った苗を植えました。うまくついてくれるといいのですが。
DSC_0872.JPG




<浜松のオリーブ園>

浜松にもオリーブ園ができました。
和Olieve 園のサイト







ふじのくに魅力ある個店
静岡県には、個性ある魅力ある個店がいくつもあります。
休みの日に、ここにあるお店を訪ねることを楽しみにしています。
機会があれば、ぜひお訪ねください。
2.jpg






<浜松の新名所 浜松ジオラマファクトリー!>

  ものづくりのまちとも言われる浜松。
 山田卓司さんのすばらしい作品を 
 ザザシティ西館の浜松ジオラマファクトリーで味わえます。
 お近くにお寄りの時は ぜひ お訪ねください。






☆『小学校5年生の心理』落合良行 大日本図書 2000年 ②

1.png

3 男女にこだわる年頃
 
(1)男女の違いに気付き意識する時代

    性意識の発達


    自分の性の肯定度 

       性   「セックス(生物学的)」と「ジェンダー(性役割)」


   「ぼく」と言う女の子

 


(2)女子と男子が一緒に遊ばなくなり対立が起こる時期

    男同士女同士
 



(3)子どもの性を肯定的に捉える関わり

    性教育が含んでいるもの 
     「性は対人関係である」

     ① だれでも経験する 

     ② 個人差がある 

     ③ 商品化情報に流されない判断力
         |

   ◎ 同性である親が大人の女性(男性)のモデルとしての生き方






4 思春期分化から見た子どもたち
 
(1)私の読書体験

   『ふたりのイーダ』
 



(2)子ども達のお気に入りの児童書

    『ズッコケ三人組』の魅力  

    読書の魅力を伝える環境
 



(3)マンガの世界から見た思春期の入り口

    子ども達の人気雑誌の変遷

   小56         中1

     男子 「コロコロコミック」 → 「週刊ジャンプ」

     女子 「りぼん」 → 「Myojo」
 



(4)マンガ体験が思春期に与えた影響

   『ジャンプ』の魅力 
     ◎「友情」「努力」「勝利」の3大コンセプト

       異性は味付け程度にしか…


   『りぼん』の魅力  
     ◎ メインは「恋愛」

      - 愛の疑似体験
 



(5)アイドルタレントと子ども達との距離

    アイドルへの憧れ


   「おもしろいこと」の価値
      「場を盛り上げる才能」


    自己表現としての歌
      心の近くにいるタレント
 



(6)思春期文化と子ども達

    「秘密の世界」 

    「内的な世界」













☆「『日本の旅』文化事典」辻原康夫 トラベル・ジャーナル 2000年 ②【再掲載 2011.12】

<出版社の案内>

懐石料理と会席料理はどう違うの。神社参拝の正しい作法は。絵馬や招き猫の由来は、等
々、素朴な疑問がすぐに解ける、日本文化物知り事典。さまざまな文化財の見方も詳しく
図説したハンドブック。
1.jpg

◇神仏の御利益を知る

□祈願と御利益 「共同祈願」→「個人祈願」

 恵美須 = 商売,金運   

 

 稲荷 = 商売,家内安全,交通安全  

 

 金比羅 = 航海安全

 

 薬師 = 病気回復  



 天神 = 学業  



 布袋 = 家内安全     



 弁財天 = 芸事上達  



 大黒天 = 縁,五穀豊穣,家内安全  



 歓喜天 = 夫婦円満,縁  



 地蔵 = 子育て 



 牛頭天王 = 疫病除け,五穀豊穣  



 猿田彦 = 交通安全



 鬼子母神 = 安産子育て 



 住吉三神 = 航海安全,大漁  



 鹿島 = 武運長久



 秋葉愛宕 = 防災防火





□社寺の脇役 
 
 狛犬 本来はライオン

    唐- 唐獅子 

    高麗を経て高麗犬

神域守護神 

    阿吽 - 右は口開,左は口閉

    正しくは狛犬は左側,右側は獅子



石灯籠  もとは昼間の仏事で



注連縄  四手 紙を垂らし バリヤー



御籤   古くは相続者・神事役決め



玉砂利  古代王宮にならう 奈良以降





□祈願と縁起物

お百度参り  平安貴族



神使 
   三嶋大社 = ウナギ 
   伊勢神宮 = ニワトリ 
   日吉大社 = シカとサル       
   北野神社 = ウシ 
   松尾大社 = カメ  
   石清水八幡宮 = ハト
熊野神社 = カラス 
   春日大社 = シカ 
   出雲大社 = ヘビ 
   厳島神社 = シカ







◇神仏の系統を探る

□古代からある信仰

◎産土 

  土着神共同で祀る 

  氏神」同-「鎮守様」



◎稲荷

  「稲成り」五穀豊穣 

   キツネ - ノネズミの天敵

   京都伏見稲荷が総本社 
    
   ①祐徳稲荷(佐賀県鹿島市)②豊川稲荷(豊川市)③笠間稲荷(茨城県)

= 三稲荷

    32000分社



◎八幡
  応神神社 祭神 

  古くは農耕神 → 仏教守護大菩薩

  国家安泰,安産子育て,武勇の神

  25000分社

  総本社 ①宇佐神宮(大分県宇佐市)

  三八幡 ②宮崎宮(福岡市) ③石清水八幡宮(八幡市)



◎伊勢 

  諸神の総氏神

  天照大神と豊受大神 神明社 

  18000分社



◎天神 

  道真祭神 学問・合格祈願

  10400分社 
    
  三天神 
    ①北野神社 ②太宰府天満宮 ③防府天神



◎諏訪 

  風の神 → 狩猟神 → 農耕神

  東日本中心に5000分社

  諏訪大社総本山 
   7年ごとに御柱祭



◎出雲 

  大国主命 縁結び・国家安泰・農耕・医業

  出雲大社総本山 

  氷川神社など1300分社



◎住吉 

  住吉三神 
    
  水との関係 - 海上守護神,

  和歌の神 

  船霊は三神の子

  総本社 住吉大社(大阪)

  全国海岸河口付近に2100分社



◎熊野 

  本宮大社 速玉大社 那智大社 = 熊野三山

  浄土思想の拠点
    国家安泰・延命長寿・無病息災

  熊野三山 総本社  

  全国に3000分社



◎日吉 

  日枝大社 山王神社 ~ 「山王信仰」

  日吉大社(大津市)総本社 

  3000分社

  酒の神 縁結びの神



◎浅間 
 
  木之花開邪姫 

  浅間大社(富士宮市)総本社

  1300分社



◎秋葉・愛宕  

  防火・鎮火の神 

  秋葉大社総本山 

  800分社 
        
  愛宕神社総本山

 

◎戎  

  西宮神社(西宮市)総本社 

  大阪・今宮戎神社



◎鹿島 

  鹿島神社 - 千葉の香取の神 
    
  軍神・武神
    元来は航海安全の神

  全国に1300分社



◎宗像 

  宗像大社(福岡)

  6000分社

  宗像三神 航海安全
   ~ 広島・厳島神社 平清盛が勧進

nice!(141)  コメント(0)