SSブログ

『習熟度別授業でほんものの算数の学力をつける』 京都府綾部市立中筋小学校 2004年 ⑥ /「日本がわかる思想入門」長尾剛 新潮社 OH文庫 2000年 ①【再掲載 2018.1】 [読書記録 教育]

今回は、5月2日に続いて、京都府綾部市立中筋小学校の
「習熟度別授業でほんものの算数の学力をつける」の紹介 6回目です。


小学校の算数科、習熟度別授業についての研究実践の報告です。

今回は「解決」の場面についての要約です。




今回紹介分より強く印象に残った言葉は…

・「(解決の場面で)
標準コース … 徐々に教師の手を離していく
既習事項を駆使して自分の力でできたという自信を付けさせることが大切」


・「考える(際の視点は?)
   よいところ 似ているところと異なるところ 新しく知った方法
簡単な方法 よりよい方法 」


・「確かめの仕方 
    ⅰ 問題文に立ち返る
ⅱ 図で見て確認する
ⅲ 生活経験から判断する
  ⅳ 答えの見通しと比較する 」


・「ヒントカード・ヒントコーナー」
- 何かご存じですか?



もう一つ、再掲載となりますが、長尾剛さんの
「日本がわかる思想入門」①を載せます。
古代の思想の一端を知ることができます。



昨日は36回目の結婚記念日。
4月から一緒にいる時間が少し長くなりました。
変わらず過ごせることに感謝しています。





<浜松のオリーブ園>

浜松にもオリーブ園ができました。
和Olieve 園のサイト







ふじのくに魅力ある個店
静岡県には、個性ある魅力ある個店がいくつもあります。
休みの日に、ここにあるお店を訪ねることを楽しみにしています。
機会があれば、ぜひお訪ねください。
2.jpg






<浜松の新名所 浜松ジオラマファクトリー!>

  ものづくりのまちとも言われる浜松。
 山田卓司さんのすばらしい作品を 
 ザザシティ西館の浜松ジオラマファクトリーで味わえます。
 お近くにお寄りの時は ぜひ お訪ねください。






☆『習熟度別授業でほんものの算数の学力をつける』 京都府綾部市立中筋小学校 2004年 ⑥

1.jpg

◇展開のポイント

(1)問題解決のための3つの段階


  ① 解決の計画


  ② 解決の実行


 ③ 解決の検討

 


① 解決の計画

 ・解決の見通し  


 ・答えの見通し
   

 ・全体の見通し,個々の見通し




② 解決の実行

 ・思考する場面と時間を大切に

標準コース
   … 徐々に教師の手を離していく

= 既習事項を駆使して自分の力でできたという自信を付けさせることが大切


 ・算数的活動を通して
   

 ・考えを図・式・文章に
   

 ・確かめを大切に
    確かめの仕方 
     ⅰ 問題文に立ち返る

     ⅱ 図で見て確認する

     ⅲ 生活経験から判断する
 
     ⅳ 答えの見通しと比較する


 ・ほかの方法で




③ 解決の検討

 考える
   ・よいところ

・似ているところと異なるところ

  ・新しく知った方法

・簡単な方法

・よりよい方法








(2)個に応じた指導を進める3つの支援


 ① ヒントカード・ヒントコーナー


 ② 机間指導・教師の助言 
    一人一人の実態把握が大切


 ③ ワークシート・問題プリント














☆「日本がわかる思想入門」長尾剛 新潮社 OH文庫 2000年 ①【再掲載 2018.1】

<出版社の案内>

ヨーロッパ哲学だけが人類の思想・哲学のすべてではない。古代から、中世、近世、近代
まで、各時代の日本思想にこそ、知的発見の楽しみが満ち溢れている。先賢に学ぶ40の
ニッポン・オリジナル。
1.jpg

◇イントロダクション

 日本思想という大いなるオリジナルの成果


 ヨーロッパ哲学に劣らぬ知的楽しみ





<古代篇>

◇「日本人の心」の起源

□日本 
 
 …古い思想に新しい思想を接ぎ木するようにして,いわば思想をリニューアルしていく



□「古事記」神話

 日本人の罪意識
  
  「悪いこと」 = 「汚いこと」


 簡単に洗い清めることができる



 ◎善である状態
    「清らか」と表現



◎ 人間観の根本はおおらかな人間信頼



□創造神夫婦イザナギとイザナミのエピソード

 イザナミ … 火の神を産んだため火傷で亡くなる


 イザナギ … イザナミに会おうと「黄泉国」へ



◎現世「葦原中国」に帰った後,瀬で身体を洗う



  罪を洗い清める
 「みそぎ」



□古代の世界認識

 ①「葦原中国」現実世界 空間的には連続している

 ②「高天原」 神々が住む

 ③「黄泉国」 死後の世界



 現実世界の感覚
 ◎「今ここで生きていることが大切」

◎ 生へのエネルギーが潜在



□日本人にとっての「悪」「汚いこと」

 自分勝手なことをしていて,社会全体の和を乱すこと

~ 日本の神々は人々に祀られる存在でありながら自らも別の神を祀る


 日本に唯一絶対神は存在しない

  人格神と自然神を血縁関係のようにとらえる



古代神道の精神 
     ◎ 人格神と自然神の両立

  ◎「荒ぶる神」の存在 ~ 自然神



 ◎農耕民族論

   共同体や自然への信頼 = 共同体の秩序を尊び自然を尊ぶ


nice!(159)  コメント(4) 
共通テーマ:学校