SSブログ

「2030年教師の仕事はこう変わる」西川純 学陽書房 2018年 /「君よ朝の来ない夜はない」扇谷正造 講談社 1984年 ②【再掲載 2011.10】 [読書記録 教育]

今回は、西川純さんの
「2030年教師の仕事はこう変わる」を紹介します。


10年後の教育現場はどう変わっているでしょうか。




出版社の案内には、


「公立・私立を問わず、終身雇用が保障されなくなる!?学校や子どもの数が激減し、ICT
 やAIがどんどん学校現場に入り、教師の仕事は一体どうなってしまうのか!?これから
 の時代を生き抜くための教師必読の1冊!」


とあります。




今回紹介分より強く印象に残った言葉は…

・「行政は、現業(実際に業務を行っている組織)を非公務員化することに効率化を図る(国
  鉄、電電公社、専売公社、社会保険庁)。」


・「2007~2012 初めて職に就いた人の4割が非正規雇用」


・「多様な価値観で考えるようになる日本社会」




生き残る教師になるために?
生き残るために学校があるとすれば、とても悲しい世界。
生き残ったものは幸せなのでしょうか。
冷え冷えとした気持ちになりました。





もう一つ、再掲載となりますが、「週刊朝日」の編集長として知られた扇谷正造さんの
「君よ朝の来ない夜はない」②を載せます。
豊かな話題に引きつけられます。






<浜松のオリーブ園>

浜松にもオリーブ園ができました。
和Olieve 園のサイト







ふじのくに魅力ある個店
静岡県には、個性ある魅力ある個店がいくつもあります。
休みの日に、ここにあるお店を訪ねることを楽しみにしています。
機会があれば、ぜひお訪ねください。
2.jpg






<浜松の新名所 浜松ジオラマファクトリー!>

  ものづくりのまちとも言われる浜松。
 山田卓司さんのすばらしい作品を 
 ザザシティ西館の浜松ジオラマファクトリーで味わえます。
 お近くにお寄りの時は ぜひ お訪ねください。









☆「2030年教師の仕事はこう変わる」西川純 学陽書房 2018年 

1.jpg

◇まえがき
 
□これから起こる学校の未来

1. 終身雇用が保障されなくなる。求められる職能も変わる。

 ◎ 公立学校が独立行政法人化され、非公務員になる。

 ◎ 自分の能力に見合った学校を渡り歩くことが求められる。
      
 ◎ AI・ロボットに置き換えられないマネジメント能力、ファシリ テーション能力



2. いまの公立学校の改革のあり方のままでは、学校や教員は保護者かはっきりと見限ら
 れる。



3. 学校間格差が限りなく大きくなる。地方県立高校のトップ校は、もし改革されると20
 20年からの大学受験改革で凋落し、10年は復活できない。





◇教師にこれから何が起こるか?
 
□教師・公務員は安定した職業の代名詞だった
   
 時代の変化
    ごく普通の保護者が、昔だったら過剰と思われる要求をするようになってきた。
   今後は、もっとそうなる。
   


 終身雇用という砦が崩れる
   ◎ 行政は、現業(実際に業務を行っている組織)を非公務員化することに効率化を
    図る(国鉄、電電公社、専売公社、社会保険庁)。





◇これから学校に起こることは?
   
□未来はすでに起こったことから見える
     
 時代の変化は教育に大きな影響を与える
 
   ◎ AI・ロボットを制する者がこれからの時代の勝者
   


 少子高齢化が進んで日本も子どもも沈む
     
   ◎ これからものすごい不景気が来る
       
   今世紀末までに日本の人口は1/2に減少し、65歳以上の高齢者の割合は、1割以上、
  上昇する。
  
   2007~2012 初めて職に就いた人の4割が非正規雇用

   

 大学入試でトップ校は激変し、トップ以外は大きく凋落する 
   日本のトップ大学はアイビーリーグ化する
  
   少数のエリートに資源を集中化 SSH SGH等
     
  ◎ 教授が大量の課題図書を指定し、学生は授業前にそれを読み、理解したうえでク
   ラスでは学生同士議論する。黙っていれば落第する。

   流れを変える画期的なアイデアが求められる。

    = 本来のアクティブラーニング


  スーパーグローバル大学

   → アクティブ・ラーニングに耐える学生を選抜
   

 eポートフォリオが評価を変えてしまう
   
   2018年度の新高1は高1時点からeポートフォリオで記録を始めないと入試に間に合わない。気付いている高校は少ない。

   

 自己評価と相互評価
   新テストは光明に大きく入試を変え、学校を変え始める
     2020年度から「大学入学共通テスト」
       
   テスト成績が段階別表示になる
    → 各大学独自の二次試験  特色ある入試方法

   

 偏差値だけでは受験の合否の予想ができなくなる
   

 進路指導はどうすればいいのか?
   公立高校から人事異動が足かせ
   
   地方の生徒と保護者の今後の行方

 

 英語教育の外注化がいっそう進む
   英会話を中心に
 
   英語の民間試験対策
 


 次なる国際化は英語だけではない
   海外の人と付き合う能力が必要となる
 
   「海外の人と付き合う能力」
 
   多様な価値観で考えるようになる日本社会
 


 時代に即していない学校現場のICT教育
   工業化社会は終わった
 
   いまだに学校は工業化社会の論理でICTを使っている
 
   ネット動画を利用した授業が可能となる

 

 子供や保護者が教師や学校を見捨てる
   学級崩壊の原因は成績の良い子?
 
   高学歴の保護者による反乱がおこる
 


 公立学校が独立行政法人化される
   教育関係予算の大幅なコストカット
 


 教員の働き方が変わる
   学校のブラック勤務を解消するには
 


 教育に破壊的イノベーションは起こるか
 


 学歴は必要とされず即戦力が求められる 
  → 専門2教科?
 

 アカデミック大学の未来
 

 アメリカ
   超学歴社会 即戦力





◇これからの学校現場で起こるべきこと
 
 中高から生産者になる
   早期の職業教育が注目されている


 中等・高等教育の改革



 AI・ロボット・移民に対抗できる方法
   AI・ロボット・移民
      ↑
 「閃き(ひらめき)」
    ◎個人の中長期における人間関係から出せるサービス
   
    「生き残る仕事」


 ◎ 学校が激減し教員の働き方も変わる





◇生き残れる教師になるために
 
 未来を作り出す教師になる

 
 ~ P155まで
 









☆「君よ朝の来ない夜はない」扇谷正造 講談社 1984年 ②【再掲載 2011.10】

1.jpg

◇低成長時代を生き抜く三つの方策 トップの条件

(1)心に問題意識を持て 7つのケース
 
 ① 「中にミのあるオチミチオ」越智通雄


 ② 「私はアマ…」瀬戸内晴美


 ③ 「男は黙って…」入社


 ④ ラッキーストライク CM


 ⑤日産のセールスマンAとB
  A 名刺の裏に
    「私は日産のセールスマンです。もしお客様の車に何か故障が起きましたらご一
     報ください。」
→ 緊急時 サッとやってくる
バタバタと仕事をして小半日で修理「もう半年大丈夫」

   B 「小学校3・4年生ぐらいの男の子のいるうちをねらう」


 ⑥ 研修に爪を立てろ

   元松戸市長・松本清 「すぐやる課」

  ◎1/4商法 アメリカのトルヒーヨから

商品 1/4 損をする
1/4 モトをとる
1/4 プラスマイナス〇
1/4 勝負する

  ◎トルヒーヨの講義

「目は胃袋より大きく、胃袋は財布より大きい」


⑦ 分身セールス

   ミサワホーム 
     間宮三郎「分身セールス」

お客様に自分に成り代わってセールスしてもらう

= 紹介というリベート





(2)問題意識とは?
    
  空気に爪を立てろ


  原点に立ち返って…
 




(3)自由な発想

  甲子園の試合


  アイ・ウエア = 目の着物


  21世紀は入れ歯産業


  四国白鳥町
    帽子 → 手袋





(4)チャレンジする精神

  価値ある情報とは

  ↓

 「月に一回、二時間飯を食え」4人の友と
    ① 他産業の人 

    ② 意見の持ち主

    ③ 行動関係の広い人





(5)ケチの哲学 - 名古屋財界人を見習え

  赤字会社四つの条件

① 金の使い方に公私の区別がない

    ② 後継者がはっきりしない

    ③ 銀行に浮気

    ④ 組合が強い


  無借金会社
○名糖産業
    ○ブラザーミシン
    ○御幸毛織
    ○中京コカコーラ、
    ○マキタ電機
    ○豊田合成
    ○豊田織機
    ○トヨタ
 




(6)一利を興すは一害を除くに如かず

  三分間の砂時計






(7)若い人にやる気を起こさせる

  山本五十六の言葉


  「しつけの日管」三輪信一社長 水道土管工事
         (浜松に現在もある会社です=ハマコウ註) 


  犬養総理のやり方
① 名前を覚える 

    ② ほめる 

    ③ 上手に叱る


  ◎人の名前は土瓶のとってである
人を動かすにはその名前を呼ばなければならない


  ほめ上手の立花道雪 筑前柳川藩主・立花道雪


  人間尊重の経営


  体力の経済から頭脳の経済へ


  伸びる企業 

   → エレクトロニクス バイオテクノロジー  女(ファッション) 口(外食産業)
     隙間産業





◇「話の小銭」いろいろ 本を見よう

  アイはすべてを包む
    風呂敷を例に


  結婚スピーチいろいろ
  ◎1+1=1 角川源義

   それぞれの1が1/2ずつわがままを捨てる 寺田寅彦

    ◎HOPEを分析すると
H ヘルス     健康
O オポチュニティ 機会=追いかけて捕まえる
P ピアレンツ   両親
E イクオリティ  男女同権


  ◎成功した夫婦の条件
 
   うまくいっている夫婦の四条件 シカゴ大学・ウルフ教授

    ① いつも夫婦揃って公式の会合に出掛けている

     ② 夫婦が共通の異性の友人を持っている

     ③ 妻が直接間接に夫の仕事に貢献している

     ④ 夫婦互いが互いの親戚の情報を交換しあっている

nice!(146)  コメント(0) 

nice! 146

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。