SSブログ

「深谷昌志さんはこんなことを」⑦-『子供らしさと学校の終焉』黎明書房 2000年 (2) /「されど彼らが人生 新忘れられた日本人Ⅲ」佐野眞一 毎日新聞社 2011年 ①(前半)【再掲載 2012.2】 [読書記録 教育]

今回は、4月5日に続いて、わたしの「教育ノート」から
「深谷昌志さんはこんなことを」の紹介 7回目です。

『子供らしさと学校の終焉』の要約 2回目です。




今回紹介分より強く印象に残った言葉は…(20年前の数値ですが)

・「合計特殊出生は  
  人口維持可能数値は2.08だが、それを大きく下回る」


・「日本は世界で最も子供の少ない社会」


・「日本は『M字型就労』」


・「少子化の進展は日本社会の構造そのものに関係している」





もう一つ、再掲載となりますが、佐野眞一さんの
「されど彼らが人生 新忘れられた日本人Ⅲ」①を載せます。
多くの方を初めて知りました。


春です。
DSC_1430.JPG
収穫したタマネギを干しています。
DSC_1428.JPG
赤白黄色と咲いたチューリップ
白が枯れて…




<浜松のオリーブ園>

浜松にもオリーブ園ができました。
和Olieve 園のサイト





ふじのくに魅力ある個店
静岡県には、個性ある魅力ある個店がいくつもあります。
休みの日に、ここにあるお店を訪ねることを楽しみにしています。
機会があれば、ぜひお訪ねください。
2.jpg




<浜松の新名所 浜松ジオラマファクトリー!>

  ものづくりのまちとも言われる浜松。
 山田卓司さんのすばらしい作品を 
 ザザシティ西館の浜松ジオラマファクトリーで味わえます。
 お近くにお寄りの時は ぜひ お訪ねください。









☆「深谷昌志さんはこんなことを」⑦-『子供らしさと学校の終焉』黎明書房 2000年 (2)

1.jpg

◇少子化の現状と背景

□少子化の基本的動向
出生数
・昭和48年生  209万人(100%とすると)

・昭和55年生  155万人(74%)

    ・昭和61年生  136万人(65%)

    ・平成 2年生  120万人(57%)

    ・平成10年生  111万人(53%)


 合計特殊出生率
・大正15年   5.11

    ・昭和 5年   4.71

    ・昭和15年   4.11

    ・平成 元年   1.57

    ・平成 3年   1.53

    ・平成 5年   1.46

    ・平成 9年   1.39

◎ 人口維持可能数値は2.08だが、それを大きく下回る


 高齢化率 ※65歳以上の人口率

・1970年   7.1%

    ・1985年  10.3%

    ・1990年  12.0%

    ・1995年  14.4%

◎ 世界一


  児童の占める割合 ※14歳未満人口の占める割合

・昭和10年  36.9%

    ・昭和25年  35.4%

   ・昭和35年   30.2%

   ・昭和45年   24.3%

   ・平成10年   15.2%


   ◎ 老年人口16.0%を下回る

   →  中国    26.9%  
      韓国    22.4%
米国    21.8%  
      英国    19.4%

◎ 日本は世界で最も子供の少ない社会

 

◇少子化の背景
  
 女性の高学歴化や職業を持つ女性の増加

結婚年齢の遅れや非婚化
働く女性は結婚を遅くする
   - 日本「M字型就労」
 
     ・出産前後に退職

     → 子育てを終えて復帰
専業主婦を当然と男子も女子も考えている

◎少子化の進展は日本社会の構造そのものに関係している









☆「されど彼らが人生 新忘れられた日本人Ⅲ」佐野眞一 毎日新聞社 2011年 ①(前半)【再掲載 2012.2】

[出版社の案内]
首相候補ナンバーワンだった男の悲劇、ホームレスハウスをつくった
元ヤクザ…有名無名を問わず50の人生に鮮烈なスポットライトを照
らすノンフィクション版"人生劇場"。
1.jpg


<鳩山一族>
◇鳩山一族のマザコンぶりの祖 鳩山春子

  鳩山和夫と鳩山春子(インテリ教育ママ~並はずれた過保護)夫婦
 → 鳩山一郎


◇戦後最大の政治投資家 石橋正二郎

 鳩山安子 - 息子由紀夫に毎月1500万円の子ども手当

父親は石橋正二郎(ブリヂストン創業)明治22年久留米生
大正12(1923)年に地下足袋が大評判


◇鳩山一族とブリヂストン

 石橋正二郎
    昭和6(1931)に自動車タイヤ
昭和10(1935)にゴルフボール
    秩父宮との交流
麻布永坂町=高級住宅街

鳩山兄弟に財力的基盤を与えた石橋正二郎の足跡

 ※ 小渕恵三の原点    群馬県の中之条で製糸工場-生糸

 ※ 小泉純一郎の原点   横須賀港と労働者の手配




<鈴木東民>

◇読売新聞争議の人物群像

 読売新聞争議(昭和20(1945)10月~)
中心は志賀重義と長文連 → 正力の焦土作戦を批判
五項目の要求      配転人事

 朝日新聞 - 8月23日 経営及び編集○○の更迭 

 読売新聞 - あえて拒む


◇反骨のジャーナリスト鈴木東民と正力

 鈴木東民
   1895年岩手県生
東大
    → 大阪朝日
    → 電通(ベルリンでナチス批判)
    → 昭和10年読売新聞
読売に入ってからも反ナチ論文

 読売新聞
   アカには現場でバリバリ働いてもらう
↑↓ <経営方針>
◎上は警視庁出身者で固める

正力松太郎
   五項目の要求を断る
→ 労働組合結成方針へとエスカレート


◇読売争議 鈴木東民委員長就任

 昭和20(1945)10月22日 労組結成社員大会
↓ 正力は戦争を勢力拡大と金儲けの絶好の機会ととらえた
親ナチ
「正力退陣緊急動議と組合結成等の4項目要求」
24時間の回答期限付きで正力へ
→ 24時間後 
       正力は鈴木東民、坂野善郎に回答 = 馘首(かくしゅ)
退社処分

 鈴木東民 
   自主製作を! 日本初生産管理闘争
最高闘争委員会と従業員組合
武藤三徳経済部次長も


◇読売の天一坊・武藤三徳の暗躍 

 もし鈴木東民が読売株を取得していれば…

 鈴木東民
   自由主義者 > 共産主義者
※ 味方の中に裏切り者 = 武藤三徳

 昭和20(1945)12月12日  正力松太郎 A級戦犯で巣鴨プリズンに収監
12月11日AM8:00  労使双方の覚書 解雇撤回

         |
新社長 馬場恒吾
(もし東民が読売株を持っていたら後の正力支配はなかった)
= 徳田球一の革命ロマンチシズムのせい



 GHQにより敗軍の将に

 昭和21(1946)6月12日 → 10月16日退社

 昭和30(1955)年5月 釜石市長 → 昭和42(1967)年まで三期

nice!(133)  コメント(0) 

nice! 133

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。